留守keyが主催する「スラーヴァ!ロシア音楽コンサート」が、月刊紙に掲載されました。

去る10月に開催した「スラーヴァ!ロシア音楽コンサート」Vol.2 ロシアバレエ音楽の名曲 の様子が、月刊『日本とユーラシア』紙12月15日号にて、コンサートの様子を中心に留守keyのロシア作曲家マンガの紹介と共に掲載されました。

『日本とユーラシア』紙は、日本ユーラシア協会による定期機関紙です。
日本ユーラシア協会は、ロシアをはじめとする旧ソ連諸国との交流を目的に、ロシア語講座や旧ソ連諸国の文化を紹し、ロシアやそのほかの旧ソ連諸国の人々との交流を目的とする催しが行われています。

ロシアの作曲家たちを描く留守keyにとっては、これ以上にないふさわしい場だと思っています。

この記事を機会に、一人でも多くの方に私たちの活動を知ってもらい、奥深いロシア音楽の世界、素晴らしいアーティストによる生の演奏会という醍醐味、作曲家創作漫画という面白さに触れていただけたらと思います。

...

うれしいことですので、報告させてていただきました。

なお、好評の「スラーヴァ!ロシア音楽コンサート」Vol.3は、16日(日)に迫ってまいりました。当日券も少々準備させていただきます。チャイコフスキーの歌曲を心ゆくまで楽しんでいただけると思います.
ぜひ、お越しください。お待ちしております。
DSC02467
DSC02469