本日4月13日(金)、NHK-Eテレ 21:30より「ららら♪クラシック」にて、旧ソビエト連邦時代の伝説的な名指揮者ムラヴィンスキーの特集を予定。
留守keyの『スラーヴァ!ロシア音楽物語』(学研プラス)にて、作曲家ショスタコーヴィチの交響曲第5番をテーマにしたマンガ作品を描き下ろしています。このマンガのもう一人の主人公が、指揮者ムラヴィンスキーです。
作曲家ショスタコーヴィチと指揮者ムラヴィンスキーは切っても切れない重要な関係でした。
番組ではこの二人にスポットがあたるようです。
関心をお持ちの方は、ぜひ。
http://www4.nhk.or.jp/lalala/x/2018-04-13/31/25436/2133260/