留守key@blog

作曲家創作漫画を描くサークル「留守key」のブログ。

10/27(日)留守key主催コンサート 第2弾 開催

留守key主催「スラーヴァ!ロシア音楽コンサート」Vol.5、本年度公演の第2弾!
ズバリ「ロシア五人組の
音楽会」です。
留守keyが作曲家創作漫画で最も多く描いてきたムソルグスキー、リムスキー=コルサコフ、ボロディン、そしてバラキレフ、キュイ。
このキャラクターとして個性的な面々を、今度はその音楽で聴いていようという企画です。

演奏には、昨年度開催した「ロシア・ワルツ」の特集でご好評を頂いた小野唯さん(ヴァイオリン)、早川枝里子さん(ピアノ)のデュオ。
モスクワ音楽院ご出身ならではのマニアックでレアなトークもご期待下さい。

開催日時:2019年10月27日(日)14:00開演(13:15開場予定)
ホール:CHABOHIBA HALL(チャボヒバホール)東京・立川市
http://chabohiba.jp/
チケット:全席自由¥3,500ー

演奏予定のプログラムは以下の通りです。
(演奏順や曲目が変更することもございます。ご了承ください)            
バラキレフ/即興曲

キュイ/ヴァイオリンとピアノのための小品集「万華鏡」より
   No.2 Dans la brume

   No.3 Musette
   No.9 Orientale
   No.23 Petit Caprice
ムソルグスキー/組曲「展覧会の絵」(ピアノ版)より
プロムナード - 小人 - プロムナード - 古城 - 鶏の足の上に建った小屋(バーバ・ヤガー) - キエフの大門
ボロディン/歌劇『イーゴリ公』より"カヴァティーナ"
リムスキー=コルサコフ/交響組曲「シェエラザード」より
 "オリエンタル・ダンス"
 "アラビアの歌"
リムスキー=コルサコフ/歌劇『金鶏』の主題による演奏会用幻想曲



ご予約、お問い合わせは 
春渓プロモーション(ふなと)shunkei@blue.ocn.ne.jp

ロシア五人組をはじめとする愛すべきロシア音楽作曲の魅力を描いた『スラーヴァ!ロシア音楽物語』を刊行していただいている学研プラスさまにご後援をいただいての公演です。

お聴きのがしなく!
sura-va5
sura-va5うら

10/6 J.GARDEN47へ、サークル参加いたします!

次の参加イベントお知らせです。

「J.GARDEN 47」
 日時:10月6日(日)11:00〜15:00
場所:池袋・サンシャインC+Ⅾホール 
留守keyのスペース:「す07a」

J.GARDENでは初売りとなる留守key渾身のカラーイラスト集 COLOUR FILE2014~2019 をはじめ、既刊の作曲家創作漫画をセレクトして持ち込みます。

ご来場の際には、ぜひ留守keyのスペースにもお立ち寄りください。

9月26日(木)留守key主催コンサート!

今年も留守key主催コンサート 「スラーヴァ!ロシア音楽コンサート」開催いたします。

本場ロシアのマリインスキー劇場で活躍する素晴らしいアーティストたちによる、夢の饗宴が実現いたしました。
この日だけのスペシャルプログラムです。
当日売りがありますので、お聴き逃しなく!

スラーヴァ!ロシア音楽コンサート Vol.4
「華麗なるロシア歌劇&ロシア歌曲の饗宴」
9月26日(木)19:00開演 五反田文化センター音楽ホール

<出演>
中村初惠(ソプラノ)
カルロス・ドノフリオ(テナー)
ミハイル・ガブリーロフ(バリトン)
エカテリーナ・ヴェンチコヴァ(ピアノ)

<主な曲目(予定)>
【前半 ロシア歌劇】
チャイコフスキー/歌劇『エフゲニー・オネーギン』より
・レンスキーのアリア「わが青春の日は遠く過ぎ去り」
・オネーギンとレンスキーのデュオ「 敵だ、敵だ 」

ムソルグスキー/歌劇「ボリス・ゴドノフ」より、シェルカーロフのアリア

ムソルグスキー/歌劇「 ソロチンスクの市場」より、 グリツコのアリア

リムスキー=コルサコフ/歌劇「雪娘 」より、雪娘のアリア

グリンカ/歌劇 「 皇帝に捧げた命 」より、 三重唱

【後半 ロシア歌曲 】
〜 チャイコフスキー 〜
・夜鶯 (うぐいす)
・ドン・ファンのセレナーデ
・ただ憧れを知る者のみが

〜 ラフマニノフ 〜
・ 夢
・ ここは素晴らしい

〜 ムソルグスキー 〜
・ ドンによって、庭は花咲く
・ 蚕の歌

ほか、ロシア大衆歌、日本の歌など

チラシ表
チラシ裏