留守key@blog

作曲家創作漫画を描くサークル「留守key」のブログ。

COMITIA123 御礼

昨日のCOMITIA123では、たくさんの方々にお立ち寄りいただきました。
また、差し入れなども頂戴し美味しくいただきました。
ありがとうございました。

いつもお会いするファンのみなさん、初めましてのお客様、久しぶりにお会いできた懐かしいお仲間との再会など、充実した楽しい一日でした。

次回のCOMITIA124では、久しぶりに作曲家創作漫画同人誌の新刊を予定しております。
詳細は後日改めてとなりますが、まずはお知らせをさせていただきます。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


2/11 COMITIA123 サークル参加いたします

創作漫画イベント「COMITIA123」へサークル参加いたします。

日時:2018年2月11日(日祝)11:00〜16:00
場所:東京ビックサイト 西1・3・4ホール
留守keyのサークルスペース:E-11a(西1ホール)


昨年末の冬コミケにて発売となった、音食紀行さまによるロシア食と音楽の企画イベント冊子『音色紀行ロシア1917』委託販売も行う予定です。そのほか、いつもの作曲家創作漫画同人誌も持ち込みます。
また、商業誌や今後の活動予定などについても発表させていただきます。
雑談だけでも大歓迎、COMITIA123へお越しの際にはぜひ留守keyのスペースにもお立ち寄りください。

明日のコミケ、コラボの新作

明日、サークル参加のコミケ。
留守keyの新作はありませんが(申し訳ないです。この一年はありがたいことに2冊の商業誌にかかりきりでした~)、今回は目玉があります。

『歴メシ!』でご活躍中の「音食紀行」さまによるコラボレーション企画の一冊。
「音食紀行 ロシア1917」を新刊として明日のコミケで発表です。

冊子はこの秋に行われた歴メシイベント「ロシア革命1917」での貴重なメニューレシピ本ですが、イベントで少しお手伝いさせていただいたこともあり、留守keyとのコラボが実現いたしました。

表紙を留守key(あお)による描き下ろし新作イラスト、「ロシア五人組、大いに食らう」で飾ります。
また、本文中には留守key(のぶ)が「ロシア音楽!革命1917Before×Aftere」のタイトルで得意のロシア音楽コラムを担当させていただきました。これも冊子のための書き下ろしです。

さらに、中西正紀先生による食を軸にしたロシア史概観のコラムも収録されるとのこと。

ロシアを食と歴史と音楽で語りつくした、実用とエンタメとアカデミックが同居する画期的な一冊となるでしょう。

冊子は「音色紀行」さまのスペースで販売されますが、留守keyのスペース、および中西正紀先生のスペースでも委託販売をさせていただくことになりました。
冬コミ2日目30日にお越しの際には中西先生の「どこでもや」へ、3日目31日にお越しの際には「音食紀行」および「留守key」へぜひお立ち寄りください!

コミックマーケット93
2日目12月30日
中西先生「どこでもや」東ペー11b https://twitter.com/dokodemoya
3日目12月31日
遠藤さん「音食紀行」東5ペー45b http://onshokukiko.com/wpd1/
ふなと「留守key」東5ペー44a

※画像は新刊冊子の表紙。「音食紀行」さまからご承諾をいただいて掲載しています。
26175599_10203714774785263_2092098668_n