留守key@blog

作曲家創作漫画を描くサークル「留守key」のブログ。

『学研おんがく通信』紙に掲載

学研プラスさまの音楽・キャラクター事業室が発行している『学研おんがく通信♪』5月号と6月号で、『スラーヴァ!ロシア音楽物語』を大きく取り上げていただきました。5月25日刊の6月号では、本の紹介と同時に私たち留守keyの紹介もしていただきました。ありがとうございます!
おんがく通信

COMITIA 御礼

イベントにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。
おかげさまで新刊本『スラーヴァ!』は午後の早い時間に持ち込み分が完売。そのほかの既刊誌も閉会時間近くにはほぼ完売となり、イベントの参加としては理想的な展開となりました。

なお、『スラーヴァ!』は引き続き全国書店の音楽書売り場にて販売中です。見かけましたら、ぜひ手に取っていただけると嬉しいです。

この後、いくつかの夏のイベントにも参加予定です。近くになりましたら、詳細お知らせいたします。

COMITIAにて『スラーヴァ!』、販売します!

5月6日(土)開催の創作漫画イベントCOMITIA120にて、今月発売となった『スラーヴァ!ロシア音楽物語』(留守key著、学研プラス・刊)をサークルスペースにて直接販売することにいたしました。

本来は創作同人誌の即売会なのですが、今回に限り主催COMITIA実行委員会さまへ申請の上、出版者様のご協力、一部書店様のご理解をいただくことができ、今回の運びとなりました。

『スラーヴァ!』は、これまで作曲家創作漫画の同人誌として発表してきた作品の再集録もあるため、COMITIAの会場でいつも応援していただいているみなさんと喜びを分かち合いたいとの思いで計画いたしました。

また、『スラーアヴァ!』には新作マンガとして、グリンカとショスタコーヴィチも収録しています。最近、作曲家創作漫画の新刊がご無沙汰になってしまっているので、ぜひ今回の新作をCOMITIAの場で、しかも自分たちの手でいつもの皆さんに発表したいという思いもあります。

多くの方のご理解とご協力に深く感謝いたします。

持ち込み部数に限りがありますが、ぜひ留守keyのサークルスペースにて手に取っていただければ幸いです。